20万円の急な出費でもキャッシングサービスが頼りになる

「今すぐ20万円借りる」

 

急にまとまったお金を用意しなければならないという時・・・

 

例えば、車の車検や、塾や学費の払込み、今月の家賃や、旅行の代金、または家族が体を壊してしまった時の治療に必要になるなど、20万円ほどのお金が必要になることもありますよね?

 

とはいえ、20万円をすぐに今日中に用意するというのは現実的にはかなり難しいことです。知人や友人に気軽に借りるくらいの金額ではありません。

 

そういった時に利用できるサービスにキャッシングというものがあります。テレビCMなどで目にしたことのある方もいらっしゃるでしょう。
ATMから借り入れした20万円を引き出すイメージ

20〜30万円をキャッシングする時のポイント

キャッシングで借入する時には、給料日前のピンチをしのぐために数万円を借りるケースや急病などのために20万円から30万円程度を必要とするケースなどさまざまな場合があります。

 

もし、数万円の借入であるならば、無利息キャッシングなどを活用してすぐに返済すれば、利息の支払いが少なくなります。

 

一方で、20万円から30万円のまとまったお金の場合には、次の給料日がきても一度に返済できる人はなかなかいないかもしれません。

 

そのような場合には、リボ払いを選択することによって、毎月返済しなければならない額を低くすることができます。

 

重視するべきポイント

一括で返済することが難しい金額の場合には、リボ払いによってある程度の期間をかけて返済していくことになりますので、金利や返済期間などの条件をよく確認しておくことがポイントです。

 

例えば、大手の消費者金融なら金利がそれほど変わらないかもしれませんが、無利息期間がある消費者金融を選ぶと、同じ返済期間でも返済総額が意外と変わる可能性もあります。

 

返済期間の長さや返済の最低金額などを比較して、自分の状況に一番合うところを選ぶと良いでしょう。

 

ただし、これらの項目を検討する際には、無理をしないで返済していけるような条件で考えることが重要です。

 

無理して返済金額を多くしたり、返済期間を短く設定したりすると、予期しない事態で手元のお金が不足して、新たにキャッシングを利用しなければならないということもあり得ます。

 

注意すべきポイント

返済が終わらないうちに新たな借入をすると、借入残高が増えてします。

 

毎月の返済額が一定のリボ払いの場合には、借入残高が増えると利息の支払いに多く金額が割り当てられますので、借入残高がなかなか減っていかないようになります。

 

一方、返済する額は変わりませんので、借入残高に対する意識が薄れてしまいますので、ちょっとしたピンチに再びキャッシングを利用すると、さらに借入残高が増えてしまうという悪循環になる可能性があります。

 

そのような悪循環になることを避けるためには、借入残高を増やさないように、新たな借入をしないことに気を付けることです。

 

一度キャッシングを使ってしまうと、便利なのでついつい頼りがちになりますが、完済するまでは出来る限り利用しないようにしましょう。

 

完済前にキャッシングを再び利用しなくても良いように、無理のない金額の借入と十分な返済計画を立てることは重要なポイントです。

 

そして、返済計画の通りに返済していくために、強い意志を持ってお金を厳正に管理することも忘れないことです。

 

概要

20〜30万円をキャッシングする時には、一括で返済することは簡単ではありませんので、リボ払いを選択するというケースが多いです。その際に、借入する消費者金融を選ぶポイントや注意するべきポイントなどについて説明します。

キャッシングって怖かったりしないの?

借金で絶望している男性
キャッシングというと、なんだか怖いイメージを持ってしまう方もいるかも知れません。怖いお兄さんが貸してくれるというものだったり。

 

ここで言う、キャッシングとは全くそんなことのないサービスなんです。

 

各社とも、しっかりと法律にのっとったサービスをしているので、利用者に不安を感じさせるようなことは一切ありません。

 

その点は安心して利用できるのがキャッシングです。

キャッシングの便利な点

有名な会社の提供しているキャッシングの中には、とても便利な特徴があります。

 

  • 即日融資も可能
  • WEB上で契約が完了
  • 低金利や無利息のサービス

 

といったものですね。これらに関しては各社のホームページを確認してから利用してもらいたいのですが、すぐに20万円を借りるという時には頼りになります。

 

以下に、当サイトおすすめのキャッシングサービスを紹介します。計画的に利用すればこんなに助かるものはありません。不安なことはありませんので、自分にあったところを選んで利用してみてください。

20万円借りる方へ|おすすめの低金利や無利息のキャッシング

プロミス

20万円借りる方へ|おすすめの低金利や無利息のキャッシング 金利の変更で以前より低金利で借りることができるようになったプロミス。

 

プロミスの特徴は、平日14時までにWEB契約が完了すれば、当日振込が受けられるという点です。

 

学生さんや、専業主婦の方でも申し込みが可能なのもうれしい点ですね。

 

また、メールアドレス・Web明細利用の登録で、30日間無利息サービスが可能です。

 

詳しくはプロミス公式サイトで確認して下さい。

 

【自動診断】3秒診断
【本審査】最短30分
【実質年率】4.5% 〜 17.8%
【借入可能額】1万円 〜 500万円

 

>>プロミスの公式ホームページはコチラ

アコム

20万円借りる方へ|おすすめの低金利や無利息のキャッシング アコムの特徴は即日融資が可能という点です。

 

ネット上で申し込みから契約まで完了できるというのも、早く契約したい利用者からしてみればうれしい点ですね。

 

アコムではクレジット機能のついたカードも発行できます。これは、一見すると普通のクレジットカードのように見えますが、アコムのキャッシング機能付きのカードです。

 

詳しくはアコムの公式サイトで確認して下さい。

 

【事前チェック】 3秒診断
【本審査】 最短30分
【実質年率】 4.7% 〜 18.0%
【借入可能額】 1万円 〜 500万円

 

>>アコムの公式ホームページはコチラ

モビット

20万円借りる方へ|おすすめの低金利や無利息のキャッシング モビットは事前審査結果が10秒で表示されるというのが便利ですね。(※「10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。」)

 

平日14時50分までにWEB上で振込手続きを完了すれば、即日振込み(※)が可能です。

 

また、電話や郵送での確認手続きの必要がなく、完全にWEBのみで契約が完了するのもモビットの便利な点のひとつです。

 

スピーディーな審査を受けられるのがモビットのメリットですね。

 

詳しくはモビット公式サイトで確認して下さい。

 

※14:50までの振り込み手続き完了で当日振込が可能です。審査結果により不可の場合も有ります。

 

【事前診断】 10秒結果表示
【本審査】 最短30分
【実質年率】 4.8% 〜 18.0%
【借入可能額】 1万円 〜 500万円

 

>>モビットの公式ホームページはコチラ